首相祝意「人々の生活変えた」 ノーベル賞吉野氏に

 

 安倍晋三首相は9日夜、リチウムイオン電池開発でノーベル化学賞受賞が決まった旭化成名誉フェローの吉野彰氏に電話で「人々の生活を変えた素晴らしい開発だ。日本人として誇りに思う」と祝意を伝えた。

 同時に「日本からノーベル賞受賞者が生まれるというのは、世界に対して非常にいいメッセージになった」と称賛。「これからも新たな分野に挑戦してほしい」と激励した。吉野氏は「感動している。少しずつ実感がわいてきた」と答えた。

 立憲民主党の長妻昭代表代行は共同通信の取材に「大変喜ばしい。若い人に希望を与えるものだ。企業研究者として、特にサラリーマンの励みになる」と述べた。