動画サイトで独乱射の犯行を中継 アマゾン傘下ツイッチ

 

 【ニューヨーク共同】ドイツ東部ハレでのシナゴーグ(ユダヤ教会堂)乱射事件で、米アマゾン・コム傘下の米動画配信サイト「ツイッチ」は9日、犯行の様子が同サイトで生中継されていたと明らかにした。

 中継されたのは35分間で、その間に5人ほどが視聴した。その後、動画はサイトに記録され、削除されるまでに約2200人が視聴。動画を中継したアカウントは約2カ月前に作成されていたという。

 ツイッチはゲーム動画の配信サイトで知られる。ロイター通信によると、1日当たりの利用者数は1500万人。

 今年3月にニュージーランドで起きた乱射事件でも動画が中継され、拡散された。