「時代にそぐわないものは改正を」と首相

 

 安倍首相は衆院予算委で「憲法制定からもう70年余りが経過した。時代にそぐわないものを改正すべきではないか」と述べた。