アストロズ、3年連続地区S突破 田中のヤンキースと対戦へ

 
 レイズ戦の1回、先制打を放つアストロズのアルテューベ=ヒューストン(USA TODAY・ロイター=共同)

 【ヒューストン共同】米大リーグのプレーオフは10日、ヒューストンでア・リーグの地区シリーズ(5回戦制)第5戦が行われ、アストロズ(西地区)が6―1でレイズ(ワイルドカード=WC)に勝ち、3勝2敗で3年連続でリーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)進出を決めた。

 アストロズは12日(日本時間13日)からの田中の所属するヤンキース(東地区)と顔を合わせる。ナ・リーグの優勝決定シリーズは11日(同12日)からで、カージナルス(中地区)とナショナルズ(WC)が対決する。