大川小訴訟、宮城県と石巻市の賠償確定

 

 東日本大震災の津波で犠牲になった宮城県石巻市立大川小の児童23人の遺族が、市と県に損害賠償を求めた訴訟で、最高裁第1小法廷は11日までに、市と県の上告を退ける決定をした。市などの過失を認め、賠償を命じた二審判決が確定した。