W杯、ウェールズ「1位突破を」 13人変更、ウルグアイ戦

 

 ラグビーのワールドカップ(W杯)1次リーグD組で13日に対戦する同組2位のウェールズと最下位のウルグアイが12日、試合会場の熊本・えがお健康スタジアムで調整した。

 3連勝とした9日のフィジー戦で8強入りを決め、中3日で臨むウェールズは先発13人を変更。守備の確認などで汗を流した。エドワーズ・コーチは「ぜひ1位で突破したい。ミスタックルを減らさなければならない」と修正点を挙げた。D組1位なら準々決勝でC組2位のフランスと、2位通過となればC組首位のイングランドとぶつかる。

 1勝2敗で敗退が決まったウルグアイは同国初の1大会2勝が懸かる。