13日も大規模運休の見通し

 
 台風19号の影響で発生した電車の運休を伝えるJR新宿駅の電光掲示板=12日午前

 台風19号の影響で12日、首都圏を中心に各地の鉄道は計画運休でストップした。13日も復旧作業のため、多くの路線で運休が続く見通し。市民生活の混乱は長期化しそうだ。

 JR各社によると、12日に早朝の一部列車を除き、運休した東海道新幹線は13日も始発から運休が続く可能性が高い。障害物の撤去や機器の点検に長時間を要する恐れもある。

 12日の計画運休が決まっていた首都圏の在来線は12日午後4時ごろ、東北、上越など各新幹線は午後5時ごろ、全ての列車が運転を終えた。午前から順次取りやめた。13日も始発から昼ごろまで運休することが決まっている。