ソフトバンクグループ、純利益半減

 

 ソフトバンクグループの2019年9月中間連結決算は、純利益が4215億円となり、前年同期から半減した。ファンドの投資先の評価減が要因。売上高は4兆6517億円で横ばいだった。