積水ハウス地面師ら5人逮捕 渋谷の土地無断移転疑い

 

 東京都渋谷区の土地の所有権を勝手に移転したとして、警視庁捜査2課は12日までに、電磁的公正証書原本不実記録・同供用などの疑いで東京都品川区の無職内田マイク容疑者(66)ら男女5人を逮捕した。5人のうち4人は架空の取引で積水ハウスから約55億5千万円をだまし取ったとして詐欺罪などで起訴された地面師グループのメンバー。

 逮捕容疑は2016年12月、渋谷区西原の土地約250平方メートルを所有する90代の女性地主に成り済まし、都内の不動産会社に売却したとする虚偽の所有権移転登記をした疑い。内田容疑者は「話したくない」としている。