父刺され死亡、16歳息子逮捕 青森、殺人未遂疑い

 

 14日午後3時20分ごろ、青森県つがる市の住宅で、住人の農業の男性(49)が首を包丁で刺された。青森市内の病院に搬送され、死亡が確認された。つがる署は殺人未遂容疑で高校生の息子(16)を現行犯逮捕、殺人容疑に切り替えて調べる。

 逮捕容疑は男性を殺害しようと、首を刺すなどした疑い。

 近所に住む60代男性が争う声を聞いて外に出たところ包丁を持っている少年を見つけ、110番した。男性は「親子関係に問題はなかったと思う。少年はあいさつしてくれる子だった」と話している。