東京GoTo延期なら解約料不要 事業者には困惑の声

 

 観光支援事業「Go To トラベル」に10月1日から東京発着旅行が追加されるのに先立ち、18日正午以降、東京発着の旅行商品が販売される。ただ東京で新型コロナウイルス感染が拡大すれば、追加は延期される可能性がある。この場合、国土交通省はキャンセル料を不要とする方針だが、追加確定前の販売解禁に、事業者には困惑の声も広がっている。

 新たに販売されるのは東京を目的地とする旅行。同時に、販売済み商品なども東京都民の購入制限が解除される。

 赤羽一嘉国交相は15日の記者会見で、東京の感染が著しく拡大した場合は「追加を延期するかどうか、判断を改めて行う」と説明した。