5G初対応のiPhone12

 
 米アップルの「iPhone12」(右)と「12ミニ」(同社提供・共同)

 【ニューヨーク共同】米アップルは13日、高速大容量の第5世代(5G)移動通信システムに初めて対応したスマートフォン「iPhone(アイフォーン)12」シリーズを発表した。ディスプレーに有機ELを採用し、税別価格は「12ミニ」の7万4800円から。

 5Gスマホは、韓国サムスン電子や中国の華為技術(ファーウェイ)、ソニーなどが投入しており、主要メーカーの製品が出そろった。販売競争の激化により、市場では大規模な買い替えが期待されている。

 日本の通信各社も「12」を取り扱う予定だ。ただ、米国や日本などでは5Gを利用できる地域が限定的で、通信網の整備が課題だ。