サッカー、11月にメキシコ戦 日本代表、オーストリアで無観客

 
 日本―コートジボワール 後半、途中交代する久保建(17)とタッチを交わす森保監督=ユトレヒト(ゲッティ=共同)

 日本サッカー協会は14日、日本代表がメキシコ代表と11月17日午後9時(日本時間18日午前5時)から、オーストリアで国際親善試合を実施すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大防止のため、無観客で実施する。

 コロナ対策で日本入国時に求められる待機措置の影響により日本開催が難しく、カメルーン、コートジボワール両代表とオランダで対戦した10月に続いて欧州開催となる。森保一監督は「日本代表にとって多くの実りを得る試合となるはず」とコメントした。