東京、新たに177人感染

 
 東京都江戸川区の葛西駅(左下)付近。奥は都心部と富士山

 東京都は14日、新型コロナウイルスの感染者が新たに177人報告されたと明らかにした。直近7日間の平均では181人。入院患者は前日より75人減って1008人、うち重症者は2人減って25人になった。

 感染者2人の死亡も確認され、死者累計は425人。22人の感染者が出た都立広尾病院(渋谷区)でも入院患者の90代女性が死亡したが、集計には後日反映させるとしている。広尾病院に関連する死者は3人目。

 都によると、感染経路が不明なのは92人。重症化リスクの高い65歳以上は40人だった。7日間平均で示す陽性率の最新値は3・9%。感染者累計は2万8136人となった。