ロッテ、外食は「ルール範囲内」 週刊新潮「4選手が会食」受け

 

 ロッテの松本尚樹球団本部長は15日、週刊新潮が新型コロナウイルスに感染した岩下大輝投手ら4選手が会食していたと報道したことを受け「(会食は)4人以内というルールを破った選手はいない」と強調した。ロッテは9月29日から10月1日まで札幌ドームで日本ハムとの3連戦があり、会食は9月28日に行われたとされる。

 松本本部長はチーム内での集団感染を発表した6日に、札幌遠征で外食した選手は一人もいなかったという趣旨の説明をしていた。「言い方が悪かった。一つだけ言えるのは、ルールを破った選手はいなかったということ」と釈明した。