ロシア検事総長が国後島を訪問

 

 【モスクワ共同】ロシアのクラスノフ検事総長が16日、北方領土の国後島を訪問した。複数の島民が共同通信に明らかにした。ロシア政府高官の北方領土入りは、8月に非常事態相が国後島を訪問して以来で、菅義偉首相の内閣発足後は初めて。