卓球Tリーグ3季目、無観客開幕 東京、神奈川が白星発進

 
 東京―琉球 第2試合のシングルスで勝利した東京・水谷=東京都内

 3季目を迎えた卓球のTリーグは17日、東京都内で、無観客で開幕して男女各1試合が行われ、男子で3季連続優勝を目指す東京が昨季2位の琉球に4―0で完勝して白星発進した。東京は第1試合のダブルスに勝利すると、第2試合以降のシングルスも水谷、及川、大島がそれぞれストレート勝ちした。

 女子は昨季2位の神奈川が3連覇を狙う日本生命に3―2で競り勝った。2―2で迎えた1ゲーム先取の第5試合で木原が早田に11―7で勝利した。

 Tリーグは3月に予定していた昨季のファイナルが新型コロナウイルスの影響で中止。今季も、コロナ禍で過去2季より遅い開幕となった。