代表候補合宿に熊谷ら27選手 なでしこジャパン

 
 サッカー女子の欧州CL決勝で得点を決めるリヨンの熊谷(右)=8月、サンセバスチャン(ロイター=共同)

 日本サッカー協会は19日、女子日本代表「なでしこジャパン」候補による国内合宿のメンバーに、主将のDF熊谷(リヨン)ら27人を選んだと発表した。来年の東京五輪に向けた強化合宿で、23~29日に福島県のJヴィレッジで行われる。

 2018年U―20(20歳以下)女子ワールドカップ(W杯)優勝メンバーで21歳のGKスタンボー(INAC神戸)、なでしこリーグ優勝に貢献したMF水谷(浦和)、なでしこリーグ得点ランキング2位のFW浜田(マイナビ仙台)が初招集。11年女子W杯優勝メンバーのFW高瀬(INAC神戸)も入った。負傷中のエースFW岩渕(INAC神戸)は外れた。