新卒採用継続企業を公表、経産省 コロナ下でも中小503社

 

 経済産業省は20日、新型コロナウイルス流行下でも新卒採用を続けている中堅、中小企業503社を公表した。地域の魅力ある企業のリストを大学などに提供し、学生の就職支援につなげる。

 梶山弘志経済産業相は20日の閣議後記者会見で「政府一丸となって第2の就職氷河期を生み出さないように全力を尽くしたい」と強調した。

 リストは経産省が「地域未来けん引企業」「グローバルニッチトップ企業」などとして公表している中から、2020年度の新卒採用を続けている企業を都道府県別に並べた。

 新型コロナを受け、企業の採用活動は取りやめや延期が相次いでいる。