「我慢の3連休」スタート

 
 観光客らでにぎわう京都・嵐山の渡月橋付近=21日午前

 新型コロナウイルスの感染急拡大の中、「我慢の3連休」が21日始まった。需要喚起策「Go To キャンペーン」を推進してきた政府は、20日の分科会の提言を受け運用見直しを検討。旅行客は「何を基準にすればいいのか」と後手の対応に困惑を隠さず、受け入れ側は対応に頭を悩ませる。

 山々が色づく京都・嵐山は21日、写真を撮る観光客や修学旅行生らでにぎわった。大阪府吹田市の男性会社員(56)は政府の対応に「旅行者は何を基準に行動していいか、分からなくなっている」と批判した。北海道小樽市を訪れた福岡市の男性(64)は「日本中どこも状況は同じなので予定通り来た」と話した。