コロナ影響で都税収入が4千億円減に

 

 東京都は8日、2021年度の当初予算案で、都税収入が新型コロナウイルスの影響による企業収益の悪化に伴い、20年度当初予算比で約4千億円減の5兆450億円程度になるとの見通しを明らかにした。