USJマリオ新エリア開業再延期 緊急事態宣言で

 
 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)=2020年10月、大阪市(共同通信社ヘリから)

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ、大阪市)の運営会社は14日、2月4日に予定していた任天堂の人気キャラクター「マリオ」などが登場する新エリアの開業を緊急事態宣言の解除後に延期すると発表した。延期は昨年に続き2度目となる。

 USJは、新型コロナウイルス感染防止対策の一環として来場者を収容人数の半分程度に制限しており、新エリアの入場も制限する予定だった。

 USJは「開業日については改めて案内する」としている。