橋本氏「信頼される東京大会に」 会長就任あいさつ

 
 東京五輪・パラリンピック組織委の職員らにあいさつする橋本聖子新会長=19日午後

 東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長は19日、オンラインで職員に就任のあいさつを行い、国内外で新型コロナウイルスの厳しい感染状況が続く中、残り5カ月余りに迫った五輪本番へ向けて「コロナ対策を講じて国民に信頼される東京大会にすることが私の使命」と決意を示した。

 女性蔑視発言の責任を取って辞任した森喜朗会長の後任として18日に就任。「またみんなが一緒になって頑張っていきたいと思ってもらえる組織に変えていきたい」と呼び掛けた。