鎌田大地、独紙でベスト11に 首位破る立役者に

 
 20日のバイエルン・ミュンヘン戦の前半、先制ゴールを決めチームメート(左)に祝福されるEフランクフルトの鎌田=フランクフルト(共同)

 【ケルン(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグ、アイントラハト・フランクフルトの鎌田大地が22日付の専門誌キッカー、大衆紙ビルトで今節のベストイレブンに入った。同僚の長谷部誠もビルトのベストイレブンに名を連ねた。

 鎌田は2―1で勝った20日の首位バイエルン・ミュンヘン戦で1得点、1アシストと活躍。最高が1で最低が6の採点ではビルトが1、キッカーが2をつけた。