NHL、カナックスで集団感染 25人がコロナ陽性

 

 【ニューヨーク共同】北米プロアイスホッケーのNHL、カナックスは7日、21選手を含む25人が新型コロナウイルスに陽性反応を示したと発表した。変異株への感染で、全選手とスタッフに隔離措置が取られている。

 AP通信によると、3月30日にフォワードの選手が陽性反応を示したことが発端だという。翌31日から今月10日までの計6試合が延期となった。

 今季は新型コロナの影響で試合数が通常の82から56に短縮された。カナックスは勝ち点35で北地区の5位。