韓国、元慰安婦の女性死去 存命14人に

 

 【ソウル共同】韓国女性家族省は3日、元慰安婦の女性1人が2日に死去したと発表した。韓国政府が認定する元慰安婦で存命の人は14人となった。遺族の希望で氏名などは非公開としている。

 元慰安婦らの支援団体「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯」によると、女性は1929年生まれ。海外での証言活動や、ソウルの日本大使館前での抗議集会に参加してきたという。