東京五輪7千時間放送、米NBC 過去最大規模

 
 東京五輪のメインスタジアム、国立競技場=東京都新宿区

 【ニューヨーク共同】東京五輪の米国向け放送権を持つ米NBCユニバーサルは7日、過去最大規模の計7千時間に及ぶ五輪の放送計画を発表した。7月23日夜の開会式は時差の関係で米東部時間では午前となるが、同局では初めて生中継する。

 多チャンネルを活用し、デジタルメディアでも中継する。東京五輪を新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)発生後、地球規模で初の大イベントと位置づけて放送する。番組制作を統括するソロモン氏は「スポーツ史上最も包括的な報道を届ける」との談話を出した。

 NBCによると、同局は1964年の東京大会で初めて五輪を中継した。