元同僚「真相知りたい」 京アニ放火殺人、18日で2年

 
 かつて京都アニメーションで働き、亡くなった元同僚の多くを知る上宇都辰夫さん=大阪市

 京都アニメーション放火殺人事件は、18日で発生から2年を迎える。かつて京アニで働き、亡くなった元同僚の多くを知る上宇都辰夫さん(57)=大阪市都島区=は「早く真相が知りたい。なぜ非のない36人が亡くなったのか、納得がいかない」と訴える。願うのは、青葉真司被告(43)が裁判で全てを話し、謝罪することだ。

 「裁判が長引くことは遺族もつらいだろう。事件を起こした彼は人とは思えないが、最後は人になって説明責任を果たしてほしい」。いまだ公判日程が決まらない現状に、上宇都さんはやるせない表情を見せた。青葉被告は「小説を盗まれた」などと供述したが、詳しい動機は不明。