東京の新規感染1008人

 
 国立競技場と新宿の高層ビル群(左奥)

 東京都は18日、新型コロナウイルス感染者が1008人報告されたと発表した。5日連続の千人台で、直近7日間を平均した1日当たりの新規感染者数は1068・3人となり、前週比は145・6%。死者はいなかった。18日に報告された感染者には、東京五輪・パラリンピック関係者が1人含まれるという。

 都によると、感染が確認された東京大会関係者は、アフリカに渡航歴がある20代男性。14日に入国し、17日に陽性と診断された。都は大会組織委員会と感染者情報を共有しておらず、組織委が公表した感染者かどうかは不明。

 新規感染者のうち、20代が最多の326人で、経路不明は607人。