松沢成文氏、横浜市長選出馬へ 維新参院議員からくら替え

 
 日本維新の会の松沢成文参院議員

 日本維新の会の松沢成文参院議員(63)は8月の横浜市長選にくら替え出馬する意向を固めた。複数の関係者が18日、明らかにした。争点となるカジノを含む統合型リゾート施設(IR)誘致には反対する見通しだ。

 松沢氏は松下政経塾出身で、神奈川県議を経て1993年衆院選で初当選。3期目途中の2003年神奈川県知事選にくら替え出馬し、2期務めた。13年から参院議員となった。

 維新は大阪でIR誘致を目指しているが、松沢氏は2月、「IRがなくても市の発展の道はいくつもある」と述べていた。