村上めぐみ「いろいろ刺激を」 ビーチバレー女子代表が入村

 
 記者会見するビーチバレー女子の村上めぐみ(左)と石井美樹=19日、東京都内のホテル(代表撮影)

 東京五輪のビーチバレー女子代表の石井美樹(荒井商事/湘南ベルマーレ)村上めぐみ(オーイング)組が19日、東京・晴海の選手村入村に合わせてオンラインで記者会見し、村上は「海外選手が続々と来ているのを見て、いよいよ五輪だなという気持ち。選手村でいろいろな刺激を受けて、さわやかなすかっとした気持ちで大会に臨みたい」と笑顔で話した。

 開催国枠での五輪切符となり、ともに初の大舞台。石井は「初めての五輪だけど、一つでも多く勝ってメダルを獲得できるように。私たちらしい五輪にしていきたい」と意気込んだ。

 24日に潮風公園で初戦を迎える。