ネトフリ会員数、154万人増 競争も激化、ゲーム事業を強化

 
 米ロサンゼルス・ハリウッドにあるネットフリックスのオフィス=2018年7月(ロイター=共同)

 【ニューヨーク共同】米動画配信大手ネットフリックスは20日、6月末の世界の有料会員数が2億918万人となり、3月末から154万人増加したと発表した。予想の100万人は上回ったが、1~3月(398万人増)と比べると鈍化しており、会員獲得増へゲーム事業を強化する考えを明らかにした。

 新型コロナウイルスの影響を受けた巣ごもり消費による拡大が一服し、米ウォルト・ディズニーなど同業他社との競争も激化している。追加料金なしで楽しめるモバイル端末向けゲームを増やすことで、他社との違いを出す狙いだ。