岡沢セオンは雪辱懸かる初戦 ボクシング組み合わせ抽選

 

 ボクシングの組み合わせ抽選が22日、会場の東京・両国国技館で行われ、男子ウエルター級でメダルが期待される岡沢セオン(INSPA)は、24日の1回戦でクリシャン・ビカス(インド)と対戦する。昨年3月のアジア・オセアニア予選で敗れており、雪辱を目指す。

 女子フェザー級の入江聖奈(日体大)は24日の1回戦でエルサルバドル選手と顔を合わせ、勝ち進んだ場合、優勝の本命の林郁テイ(台湾)とは決勝まで当たらない。女子フライ級の金メダル候補、並木月海(自衛隊)は25日の1回戦でウガンダ選手と対戦する。