新横綱照ノ富士に大きな注目 大相撲秋場所、12日開幕

 
 東京・両国国技館で行われた大相撲秋場所の土俵祭り=11日

 大相撲秋場所は12日から東京・両国国技館で始まる。先場所全勝優勝の横綱白鵬は宮城野部屋に新型コロナウイルス感染者が複数出たため休場。2017年春場所の稀勢の里以来の新横綱で、いきなり一人横綱となる照ノ富士に大きな注目が集まる。

 11日は国技館で土俵祭りが行われ、日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)や審判部の親方衆らが15日間の安全を祈願した。

 報道陣の電話取材に応じた尾車事業部長(元大関琴風)は照ノ富士に対し「気負ったところがなければ、今場所もやってくれるんじゃないか。一人横綱だが、しっかりと勝ち進んで締めてもらいたい」と期待した。