大阪、感染収束でGoTo再開へ 独自で金額上乗せも

 

 飲食業界の支援策「Go To イート」について、新型コロナウイルス感染が一定程度収束した際に大阪府が再開を検討していることが15日、関係者への取材で分かった。府独自に一定の金額を上乗せする方針で、そのための補正予算案を今月開会の府議会に提出する。

 関係者によると、感染対策の基準を満たしていると府が認証した「ゴールドステッカー」交付済みの飲食店が対象。食事券は1万円で1万2千円か1万2500円分の飲食に使えるが、府が500~千円上乗せして1万3千円分にするという。