東京原油が3年ぶり高値

 

 週明け11日午前の東京商品取引所で中東産原油の先物が値上がりし、指標価格は一時1キロリットル当たり5万4500円を超え、2018年10月中旬以来約3年ぶりの高値を付けた。