日本、豪州に2―1で競り勝つ

 
 オーストラリアに競り勝ち、喜ぶ吉田(22)ら日本イレブン=埼玉スタジアム

 サッカーの日本代表は12日、埼玉スタジアムでの2022年ワールドカップ(W杯)カタール大会アジア最終予選B組の第4戦でオーストラリア代表に2―1で競り勝った。2勝2敗の勝ち点6とし、自動的に出場権を得る2位以内の可能性を広げた。オーストラリアは勝ち点9。

 日本は前半に23歳で最終予選初出場の田中碧(デュッセルドルフ)のゴールで先制。後半に追い付かれたが、その後に勝ち越した。

 アジア最終予選は12チームが2組に分かれ、ホームアンドアウェー方式で実施。各組の3位同士の勝者は大陸間プレーオフに回る。