NY円、一時113円78銭 2年10カ月ぶり円安水準

 

 【ニューヨーク共同】連休明け12日のニューヨーク外国為替市場の円相場で円がドルに対して下落し、一時1ドル=113円78銭と2018年12月以来、約2年10カ月ぶりの円安ドル高水準を付けた。米金利の先高観からドル買い円売りが進んだ。

 午後5時現在は、前週末比1円39銭円安ドル高の1ドル=113円56~66銭。ユーロは1ユーロ=1・1525~35ドル、130円95銭~131円05銭だった。