コロナ乗り越えた後の社会像が争点と首相

 

 岸田首相は会見で、衆院選の争点について「コロナ対策、そして危機的な状況を乗り越えた先にどんな社会を見ていくのかが大きな争点になる」と述べた。