北朝鮮が国連の人権非難決議に反発

 

 【北京共同】北朝鮮外務省は21日、国連総会第3委員会(人権)が同国の人権侵害を非難する決議を行ったことに反発し「重大な主権侵害行為で、強力に糾弾、排撃する」とする報道官談話を発表した。朝鮮中央通信が伝えた。