23日に東京ドームで第3戦 プロ野球日本シリーズ

 
 マウンドの感触を確かめるヤクルト・小川(左端)ら=東京ドーム

 プロ野球の日本一を決めるSMBC日本シリーズ2021は23日に東京ドームに舞台を移して第3戦を行う。第2戦までは1勝1敗で、先発投手はヤクルト(セ・リーグ優勝)が小川、オリックス(パ・リーグ優勝)は田嶋が予想される。

 22日は試合がなく、両チームは大阪から東京に移動した。ヤクルトは小川ら投手陣の一部が軽めに調整し、オリックスはチーム練習を行わず、取材対応もなかった。

 日本シリーズは全試合がナイターで行われ、先に4勝したチームが日本一となる。開催が当初の日程より1週間遅れたため、第3~5戦は東京ドーム、第6、7戦はほっともっとフィールド神戸で行われる。