大谷好投、4勝目はならず 筒香、鈴木ともに欠場

 
 レイズ戦の4回、キーアマイヤーを空振り三振に仕留めたエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

 【アナハイム共同】米大リーグは11日、各地で行われ、エンゼルスの大谷は本拠地アナハイムでのレイズ戦に「3番・投手兼指名打者」で先発し6回2安打1失点と好投したが、勝ち負けはつかず4勝目はならなかった。チームは延長十回、2―4で敗れた。打者では4打数1安打だった。

 パイレーツの筒香はドジャース戦で出場機会がなかった。チームは5―3で勝った。

 カブスの鈴木はパドレス戦で、今季初めて欠場。チームは7―5で勝った。