東北新幹線、通常ダイヤに

 
 東北新幹線が完全復旧して通常ダイヤとなり、車両に向かって横断幕を掲げるJR東日本の社員ら=13日午前、JR東京駅

 福島、宮城両県で最大震度6強を観測した3月の地震で被災した東北新幹線が13日、完全復旧して58日ぶりに通常ダイヤに復帰し、東京から仙台まで約30分、盛岡まで約1時間長くなっていた所要時間や、運行本数が元に戻った。4月の全線再開後も応急処置的に修繕した箇所が残っており、本数や最高速度を制限する臨時ダイヤで営業していた。

 盛岡駅では、親族の法事で東京駅に向かう盛岡市の団体職員服部慎子さん(52)が「自由な時間が増えるのでありがたい。感謝しかありません」と笑顔を見せた。