オ8―5ロ(15日) オリックス、11安打8得点

 
 5回オリックス2死二塁、伏見が右中間に適時三塁打を放つ=京セラドーム

 オリックスは今季最多タイの11安打で、8得点を挙げた。2―3の五回に伏見の適時三塁打などで逆転。六回には中川圭の3点三塁打などで4点を加えた。宮城が2勝目。本田がプロ初セーブ。ロッテはロメロと小野が打たれた。