茨城で死亡女性のスマホ発見 容疑者別荘で、警視庁解析

 

 今月5日から行方不明になっていた東京都文京区の女性(23)の遺体が茨城県内の山林で見つかった事件で、逮捕監禁容疑で逮捕された三瓶博幸容疑者(33)の別荘から女性のスマホが見つかったことが20日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁富坂署捜査本部は通信履歴を解析するなどして、足取りや2人の接点を調べる。

 捜査関係者によると、三瓶容疑者は死亡した女性について「SNSを通じ、2~3月ごろに一度会った」と説明している。今月5日午前にもツイッターのメッセージで連絡を取り合っており、JR水戸駅で待ち合わせ、三瓶容疑者の車で常陸太田市内にある別荘に向かったとみられる。