劇場で観客のマスク義務解除 NYブロードウェー

 

 【ニューヨーク共同】米ニューヨークの劇場街ブロードウェーの業界団体は21日、新型コロナウイルス流行に伴う観客のマスク着用義務を7月1日から解除すると発表した。感染状況が落ち着いたことを踏まえた措置。

 業界団体は、着用の必要性を毎月検討し、8月以降は方針変更もあり得るとしている。ブロードウェーは新型コロナの影響で約1年半にわたり興行を中止したが、昨年9月に本格再開し、観光都市復活の象徴となった。