全日本フィギュアは12月大阪で 小平の引退レースは10月長野

 

 日本スケート連盟は22日、オンラインで開いた理事会で2022~23年の事業計画を承認し、フィギュアで全日本選手権は12月21~25日に大阪府門真市の東和薬品ラクタブドーム、スピードで18年平昌冬季五輪女子500メートル金メダリストの小平奈緒(相沢病院)の現役最後のレースとなる全日本距離別選手権は10月21~23日に長野市エムウェーブで開催することが決まった。

 フィギュアでグランプリ(GP)シリーズ第5戦のNHK杯は11月18~20日に札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナ、世界選手権は来年3月20~26日にさいたまスーパーアリーナで行われる。