保有国の核全廃期限10年に

 

 【ウィーン共同】ウィーンで開催中の核兵器禁止条約第1回締約国会議は22日、核保有国が核兵器を保有した状態で同条約に加盟する場合、10年を上限に保有核の全廃を求めることを決めた。