国際ロマンス詐欺、指示役逮捕へ

 
 森川光容疑者(大阪府警提供)

 交流サイト(SNS)で外国人などを装い、相手に恋愛感情を抱かせる国際ロマンス詐欺の手口で金銭をだまし取ったとして、大阪府警が詐欺容疑で国際手配した森川光容疑者(58)=住所職業不詳=が、ガーナの捜査当局に身柄を拘束されたことが1日、府警への取材で分かった。近く日本に移送するなどして逮捕する方針。

 府警によると、森川容疑者は2018年8月からガーナに滞在していたが、今年2月に旅券が失効。7月、ガーナ当局が不法滞在容疑で身柄を拘束した。公開手配した5月以降、森川容疑者は府警に「被害弁済の金が用意できるまでは帰国しない」などと電話で伝えていた。