バイオリニスト佐藤陽子さん死去

 
 佐藤陽子さん(遺族提供)

 佐藤 陽子さん(さとう・ようこ=バイオリニスト、声楽家)7月19日、静岡県熱海市の病院で肝臓がんのため死去、72歳。福島市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。

 3歳からバイオリンを始め、モスクワ音楽院を首席で卒業。66年にチャイコフスキー国際コンクール3位に入賞するなど活躍した。声楽家として「蝶々夫人」を国内外で演じ話題を集めた。

 82年に版画家で芥川賞作家の故池田満寿夫さんのパートナーとして熱海市に転居し、97年の池田さん没後は自宅などを市に寄贈した。